エアリーキュットの副作用は?

エアリーキュットは着圧があるだけに、その副作用はないのか調べてみました。やはり、ダイエットはしたいし、見た目はきれいになりたいけど、体調をくずしては元も子もないですからね。





↓↓1着ついてくるキャンペーン詳細をみてみる?↓↓




※今なら公式サイトでキャンペーン中♪



エアリーキュットの副作用を調べてみました


エアリーキュットは特に下半身を締め付けてくれるのでそれはそれでいいのですが、長時間履くと気分が悪くなるとかあるのかもしれないと思って調べてみました。


しらべてみると、とくに生理中のときなど体調がいまいちのときに、使用していると体に悪影響をあたえて、気分がわるくなることもあるようです。


また、夏場でクーラーをガンガンかけているときや、冬場のさむーーいときにからだが冷えてしまって血流が悪くなることがあります。


そんなときに、着圧系のショーツでさらに血流をおさえると体調がわるくなることもあります。なので、とくに体を冷やしすぎたと感じるようなときは注意しましょう。


その日の体調や個人個人の状況により、やはり効果も変わってきますので注意が必要です。


ダイエット効果を急ぐ人も注意!


エアリーキュットのダイエット効果をはやく出すために2枚重ねで履いたり、ちょっときついなぁとおもいながら、はきつづけるとやはり、体調を崩す可能性がおおきくなります。


効果を急ぐ気持ちはわかりますが、なんでも急激に変化をつけると人間の体はついていけないものです。


ダイエットでも、1ヶ月に5%以上落としてしまうと急激なダイエットとなりリバウンドする可能性があがります。50kgのひとであれば、2.5kg以上のダイエットはリバウンドの可能性が大きくなります。


そもそも、エアリーキュットは履いただけである程度、『見た目』の変化はあるわけですから、あまり無理せずに使用するようにしましょう!



↓↓とにかく詳細をみてみる?↓↓




※今なら公式サイトでキャンペーン中♪

 

サイトマップ